お電話での
お問い合わせ

高槻市のY様邸、屋根吹き替え工事、波板の張替え工事

高槻市のY様邸、屋根吹き替え工事、波板の張替え工事です。
屋根工事では、瓦や破片の近隣への飛散が、非常に問題になります。
近隣へご迷惑を掛けない対策をしっかりとした上で、工事を慎重に行いました。
工程は、やや天候の影響を受けましたが、全体として滞りなく、完工予定日には間に合いました。
施工主様にも満足頂けました。

施工​前

工事する前の屋根の様子。
長年、家を風雨から守ってきてくれた瓦屋根です。
屋根瓦の所々に割れが見られます。
放置すると、雨漏りが起こったり、瓦の落下による事故が心配されます。
カラーベストへの葺き替え工事を行います。

瓦を一枚づつ撤去していきます。 屋根の上の作業は危険を伴います。 瓦は、意外と重さがあり、この作業が結構大変

瓦を全てはずしたら、中の土も全て撤去!
土嚢袋の数がみるみる増えていきます。

瓦と土を完全に撤去したら、屋根下地を作ります。
角材を均等に並べ、その上からコンパネを敷設していきます。

下地が完成したら、防水シートを貼っていきます。
ここの仕上げを失敗すると、漏水の原因になります。
細心の注意を払って施工します。

シートの上に屋根材を敷設。
カラーベストを屋根の際から、順番に並べ固定します。
波板の土台も補強しました。

施工後

最後にカラーベストの頂上の目地から、水が浸入しないように"棟包み"を。
軒先水切り、ケライド水切り施工を施し、完成です。
波板も含め、キレイに仕上がりました。

施工事例一覧を見る