お電話での
お問い合わせ

高槻市のT様邸、外壁・屋根塗装工事

高槻市のT様邸、外壁・屋根塗装工事です。
弊社チラシをご覧になられ、ご相談を頂きました。

高槻事務所、営業担当の<歳常>です。
建築業界に携わって17年になります。
お客様の住宅に対する不満・不便・不快 といったものを
満足・便利・快適・安全・安心 にリフォームするべく邁進しています。
現地調査からリフォーム提案、工事管理まで一貫して任せて下さい!
一軒ごとにきめ細やかに色々な工事に対応します。

施工前

施工前の様子です。オフホワイトカラーの壁面に、汚れが目立っていたのが気になっていたということ。
塗料の劣化も見られましたので、近隣へのご挨拶まわりを行った後、足場と養生を組み立て、工事に入ります。

高圧水で表面の汚れを洗い流しているところ。
この作業を怠ると、塗装の際に塗料と一緒に汚れが表面に固着してしまいます。
塗装の剥がれの原因となってしまうので、丁寧に洗浄を行います。

今回使用する塗料です。
左上から、日本ペイント"サーモアイSi"(屋根中塗り・上塗り塗料)
この屋根塗料は、太陽からの赤外線を反射し、
室内温度の上昇を防ぐ機能を持ちます。

日本ペイント"1液性ベストシーラー"(屋根下塗り塗料)
日本ペイント"パーフェクトサーフ"(サイディング壁下塗り塗料)
下塗り材は、壁面と上塗り塗料の接着剤の役割を果たす他、
極めて高い防水性で、雨季の荒天から建物内部を守ります。

外壁上塗り材は、日本ペイント"オーデフレッシュSIⅢ"を使用。
シリコン系塗料として高い防水性を持つほか、
弾力性が高く、ヒビ割れを起こしにくいのが特徴です。
非常に高い耐久性を持ち、かつ標準的な価格帯の商品ですので、
弊社塗装工事の標準仕様商品として取り扱っております。

雨どい、シャッターなどの鉄部・木部も、
長年風雨に晒されると劣化が進みます。
耐久性を高めるためには、
定期的に防サビ、防腐塗装を行うことが欠かせません。

施工後

足場の撤収を完了し、周辺の掃除を丁寧に済ませて、外壁・屋根塗装工事の完工です。
天候にも恵まれ、当初予定の2週間の工期を、繰り上げて完工することができました。
経年による汚れを目立ちにくくするため、工事前よりもコントラストを強調した色を採用。
外観も、新築同様に生まれ変わりました。

施工事例一覧を見る