お電話での
お問い合わせ

高槻市のO様邸、浴室入替工事

高槻市のO様邸、浴室入替工事です。
弊社ショールームにご来店された際、
私柿本が接客を担当させて頂き、
その足で現地調査までさせて頂きました。
リフォームに後悔のないように、と
メーカーショールームにもご案内させて頂き、
ヤマハ(現TOCLAS)製の浴室に決定。
施工にも大変満足して頂けました。
ありがとうございました。

高槻事務所営業の<柿本>です。

常に勉強ですが、お客様に喜んで頂けるよう、

10年先、20年先のことを考えたご提案を行いたいと思います。

システムバス施工​中

施工前、養生をしているところです。
お客様の大切なお家を傷つけないよう、養生材を設置していきます。
今回は浴室の解体ということで、大量の廃材が予想されるため、砂利等で家屋を傷つけぬよう、厳重に養生を施しました。

浴室の解体を行っているところ。
壁と床が全てタイル張りの、
いわゆる「在来型」と呼ばれる浴室でした
今回は壁面のタイルは撤去せず、
水栓の解体と、床・天井の撤去のみ行いました。

左写真は、浴室解体後、土間コンクリートと呼ばれる材料を流し込んだころ。
水道の移設なども終わっており、これでシステムバス設置の準備は、ほぼ完了です。
右写真は、既存浴室を解体した後の瓦礫になります。
このように軽トラック1台では、乗り切らないほど積み上がります。
こちらは数回に分けて全て運び出しました。

システムバスが工場から到着したところ。
このように、部材が分かれてやってきます。
百近い部材がやってきますので、
この時、万一欠品があった場合に、
施工が大幅に遅れることもあります。
到着後すぐに納品確認を行い、
確実な施工に万全を期すことを心がけています。

納品の整理が終わったら、いよいよ組み立てに入ります。
水まわり商品ですので、漏水を起こさぬよう、レベル調整等には細心の注意を払って行います。

左写真に写っている銀色の機械は、電気式の浴室乾燥機になります。
電気式はガス式と異なり、電気配線を引くだけで使用可能というメリットがあり、
施工費用も比較的安価で済みます。

壁パネルの設置も終わり、
施工も終盤に差し掛かったところ。
内装の施工を行っています。

今回は、既存浴室にかなり大型の窓が設置されていたため、
新しい浴室をそのまま取り付けると、窓の下部が浴槽の縁より下になってしまう状態でした。
ですので、写真のように下部の窓は撤去し、開いた穴には新しく耐力壁を造作する工事を行いました。
こういったリフォーム独特の現場造作工事は、経験豊富な職工に担当してもらいます。

施工後

YAMAHA(トクラス) "リベロ" 1621Sサイズ、完成です。
今回の商品は特別にスピーカーが設置されており、
IPodを接続すれば浴室がコンサートルームになるという、
楽器メーカーのヤマハらしい技術を搭載しています。
お客様のご希望により設置させて頂きましたが、
浴室で反響する迫力のある音量に、
大変満足して頂け、感謝しております。
ありがとうございました。

施工事例一覧を見る