お電話での
お問い合わせ

高槻市のM様邸、ユニットバス・洗面台入替工事

高槻市のM様邸、ユニットバス・洗面台入替工事です。
マンション自体はまだ新しかったのですが、冬場の保温性に強い不満があったということです。
ちょうど弊社のイベントチラシを見て頂き、今回のリフォームを決断して頂きました。
洗面化粧台の交換も、同時に行いました。

高槻営業所、営業の<山本>です。
日々リフォームの楽しさと難しさを感じています。
今まで携わってきたお客様にご指導ご鞭撻いただきこの仕事を続けさせていただいています。これから出会うお客様にこれまでの経験と反省をいかす事がこれまでのお客様への感謝の気持ちと思い、頑張らせていただきます。
宜しくお願いします。

施工前の養生です。
お客様の部屋内部はもちろん、マンションの共用部分にも傷を付けないよう、注意を払います。

ユニットバス・施工

ユニットバスを取り付ける前に、給水・給湯・排水管の位置を移設します。
換気扇や電気配線の接続位置も、ユニットバスのメーカー・シリーズ・グレードにより千差万別です。
ちゃんと接続できるように調整していきます。

ユニットバスの組み立てが終わったら、大工が壁を作り直します。
さらに化粧材を用いてドア枠を仕上げます。最後はクロス(壁紙)を貼って終了です。

施工後

ユニットバス本体
LIXIL"リノビオV"1216サイズ
アクセントパネルグリーン
オプションとして、
浴室"2室換気乾燥暖房機"付き
手摺I600mm巾を採用頂きました。

こちらは新設の洗面化粧台。
YAMAHA製"Eb"750幅
3面鏡、本体開き戸タイプです。

施工事例一覧を見る