お電話での
お問い合わせ

高槻市のK様邸、階段吹き抜けに床を新設

高槻市のK様邸、
階段吹き抜けに床を新設する工事です。
お客様がアトリエスペースに使っているとう、
2階ホール部分を拡張できるのでは?
ということで、ご相談を頂きました。
調査の上、問題なく施工できると判断し、
ご予算など、納得頂いてから着工致しました。

枚方本社、営業の<清水>です。

日々勉強し、お客様満足度120%を目指します

施工​前

施工前の階段吹き抜けの様子です。
大型家具の移動も容易なほど、開放感のあるデザインでしたが、その分2階部分のスペースが犠牲になっていました。
床を新設した場合の構造材への負荷など、入念に調査した上で御見積もりを作成、ご契約を頂きました。

2階の手摺を解体しているところ。
今回の工事は、写真中央の部位に床を新設、
2階ホールを拡張します。

大工による床組工事がひと段落したところです。
構造用の合板を使用し、十分な強度を確保しています。

ホール床部分には、
フローリング材を上張りしています。
壁部にはクロスを施工するため、
下地となる石膏ボードを施工しています。
施主様のご希望を伺い、
本棚は現地にて造作致しました。

施工後

内装工事を終わらせ、床新設工事の完了です。
お家を広く使える間取りになりました。
丁寧に仕上げてくれてありがとうと、
お褒めのお言葉を頂くことが出来ました。
職人、営業共々、感謝しております。
ありがとうございました。

施工事例一覧を見る