お電話での
お問い合わせ

高槻市のK様邸、ウッドデッキ・ベランダ手摺の塗装工事

高槻市のK様邸、 ウッドデッキ・ベランダ手摺の塗装工事です。 長年お使いだった外構の塗装が劣化していました。 木部、鉄部は雨水による劣化、サビにより、 ボロボロになってしまう前に、防水処理が必要です。 新築同様、きれいに施工することができ、 大変喜んで頂けました。 ありがとうございました。

高槻事務所営業の<柿本>です。

常に勉強ですが、お客様に喜んで頂けるよう、

10年先、20年先のことを考えたご提案を行いたいと思います。

ウッドデッキ塗装施工​前

施工前のウッドデッキです。メンテナンスの塗装がされてなかったため、しっかりと洗いをかけ、木材保護塗装を施工。 しっかりと2度塗りすることで、木材に塗料を浸透させました。 また今回はあまり濃い色をしようせず、3~5年後に再塗装が必要になった際に、もう少し濃い色を使う予定です。

ベランダ手摺塗装施工​前

塗装前のベランダ手摺です。 サビ落とし後、サビ止め塗装を行いました。
施工後
施工後の手摺です。 今回は鉄材の劣化がそこまで深刻ではなかったため、 防錆塗装を施すまでに留めましたが、 手摺の劣化の具合によっては、非常に危険なため、 手摺の全交換もご相談をお受けしております。

施工事例一覧を見る