お電話での
お問い合わせ

枚方のY様邸、浴室入れ替え工事

枚方のY様邸、システムバスの入れ替え工事です。 既存の浴室サイズに合うシステムバスがなく、 そのため、壁を解体し15cm広げることにしました。 工事はつつがなく完了し、お客様にも満足頂けました。

枚方本社、営業の<奥村>です!
リフォームアドバイザーとして、お客様により良い商品・プラン・情報を提供できるよう、
日々勉強しながら取り組みたいと思います。よろしくお願いします!

洗面台施工​前

施工前の在来型浴室です。 寸法は90cm×160cmとかなり狭め。 これを110cm×160cmのもへと入れかえます。
左側は解体中の写真です。壁・床・天井全てのタイルを取り除きます。 浴室を20cm拡大するため、既存の壁も取り除きました。 右側は土間コンクリートを流し込んで固めたところ。システムバスの基礎が完了です。 工事1日目はここまでで、撤収いたしました。
空けて2日目。水道管を新しい浴室の仕様に合わせて移動しているところです

水道の移設が完了したら、メーカーによる本体の組み付けに入ります。
右写真は組みつけが完了したとろですが、この段階では入浴できません。
防水処理のためのコーキングが乾燥するまで、最低1日は置いて頂いております。

電気配線を照明用と換気専用に分岐、
接続を行っているところです。

内部の造作が完了と合わせて、内装造作へと移行。浴室の入り口に化粧枠を取り付け、
間仕切壁を作るために下地を造作します。
写真右は間仕切壁の下地となる部分になります。

下地に板を打ち込んで壁を作ります。最後にクロスを貼って完成です。

施工後
LIXIL"リノビオ"BPRタイプ1116サイズ。クロスを貼って完成です。

施工事例一覧を見る