お電話での
お問い合わせ

枚方のN様邸、外壁塗装工事

枚方のN様邸、外壁塗装工事です。 家の裏手の団地が撤去された途端に、 外壁の汚れが気になりだしたということで、 ご相談を受けました。築20年ほどのお家で、 一度も塗装はしたことがなかったとのことですが、 新築同様の美観を取り戻すことができました。 工事後、お客様との記念写真を頂きました! ありがとうございました。

営業担当の<石川>です。

 

私自身が1番気をつけている事は、

お客様の言われる事を確実に把握してミスをなく行うか。

いかに仕事の段取りを適切にして行うか。

この2点をしっかりおさえればまず間違いないと思います。

施工​前

施工前の様子です。 2階部分、木目調の塗装に汚れが見られました。 足場を組み上げ、施工に入ります。
清掃が終わったら塗装の下準備は完了です。 下塗り ⇒ 中塗り ⇒ 上塗り、の3段階で工事を進めます。 下塗りに使う塗料は「シーラー」あるいは「フィーラー」といい、下地と塗料を密着させる接着剤の役割を果たします。
雨戸や樋など、露出している鉄部・木部も同時に塗装しました。 しっかりと防水塗装を施すことでサビや劣化を防ぎ、雨漏れなどの突然の事故を防ぎます。
施工後
約2週間で完工致しました。 思っていた以上にキレイになってくれて、本当によかったと感謝のお言葉を頂き、 職人・営業ともども、大変感謝しております。 ありがとうございました。

施工事例一覧を見る