お電話での
お問い合わせ

東大阪市のK様邸、ユニットバス交換工事

東大阪市のK様邸、ユニットバス交換工事です。
冬場の寒さがつらかったということで、
ご相談を頂きました。
当初は浴室暖房機の新設のみ考えていたとのこと。
現地調査をさせて頂いた際に、
浴室ごと入れ替えた場合と、
暖房機のみを新設した場合で比較され、
意外と安く工事できるね、ということで、
浴室の入替えを決断されました。

東大阪営業所、ショールーム店長の<北島>です。

お客様がご納得の出来るリフォーム工事を心掛けております。

一緒に素敵なリフォームを作っていきましょう。

施工​前

解体前の浴室です。
キレイにご使用されていました。
タイルの浴室は冬場の寒さが堪えます。
また滑りやすいので、高齢の方などにとっては、
事故のリスクも高まります。

浴室の解体をしているところ。解体を専門とする職人が、手際よく解体していきます。
今回は可能な限り広い浴室を設置するために、壁面のタイルは全て撤去しましたが、
浴室のサイズによっては、タイルをそのままにして工事を行うこともあります。

解体が完了し、ユニットバスの設置準備が完了したところ。
給湯・給水の管や換気ダクト、暖房機用の電気配線などが見えています。

本体を組みつけているところ。
水廻り商品ですので、
万一にも水漏れがないよう、
レーザーレベルなどを使い丁寧に施工します。
築19年のお家ということでしたが、
建物の状態が非常に良く、
順調に施工することができました。

施工後

LIXIL INAX "キレイユ" S1216 完成です。
アクセントパネルはクリエペール、床にはベージュカラーを採用、温かみのある浴室を演出しています。
間仕切壁の復旧工事も含め、施工は4日間で完了しました。
まっさらの浴室を見て、お子様が大変はしゃいでおられたのが、大変印象的でした。
依頼主様にも満足して頂け、感謝しております。ありがとうございました。

施工事例一覧を見る