お電話での
お問い合わせ

寝屋川市のM様邸、UB交換工事

寝屋川市のM様邸、UB交換工事です。
在来型浴室からシステムバスへの改装ということで、
介護保険の適用をしての工事をご希望でした。
高齢者様のお宅を工事する際は、
介護保険を適用すると、最大20万円の補助を受けられます。
手続きの仕方についての案内も、営業がさせて頂いておりますので、
リフォームをお考えの際はぜひ、ご相談下さい。

京阪ホーム、東大阪事務所営業の<寺南>です。

誠意を持った対応で、

お客様に「ありがとう」と言ってもらえるよう、がんばります!

施工前

施工前の在来浴室です。
在来浴室は入り口に必ずといっていいほど、右上写真のような段差が設けられています。
これは浴室外にお湯が溢れ出さないように、という当然の配慮から設計されているものなのですが、
バリアフリー化という観点から見ると、こういった段差はお年寄りの入浴の際に障害となります。
近年のユニットバスは洗い場が特に周到に設計されており、ドア枠から水が非常に漏れにくくなっているため、
段差0を実現することが可能となっています。
バリアフリーを実現するための、介護保険の対象工事としても認定されますので、
ユニットバスへの改装をご検討の際は、是非ご検討下さい。

施工後

今回採用した商品は、LIXIL INAX システムバス "リノビオV" 1316 Pタイプ、
特に冬場の寒さが辛いとのことでしたので、電気式の浴室乾燥機も設置。
ついでに洗濯機を設置できるよう、内装工事とまとめて洗濯パンも設置させて頂きました。
浴槽も広がり、お客様にも大変満足して頂けました。ありがとうございました。

施工事例一覧を見る